Last modified 2002.4.1
ふなはし裕幸のWebページ

議会の動き

予算決算特別委員会(1月11日、平成14年度予算に向けて)

舟橋発言
 長引く不況のため地元建設土木に携わる業界は大きく疲弊しており、景気浮揚策として、地元企業に優先的に事業発注することを強く要請。

質問1 道路・橋梁などの維持修繕費について
 道路管理の瑕疵に伴う事故発生、和解状況が、近年増加傾向にあり、維持管理予算の減少と事故発生件数の増加に相関関係があるのではないか。 新年度予算に向け、維持管理予算についての考え方を求める。

質問2 乳幼児検診未受診者対策について
 平成12年度、1歳半検診の受診率は、93.4%、3歳児検診の受診率は、90.4%。 今日、児童虐待の増加が多く報道されるように乳幼児を取り巻く環境はますます悪化している。 1歳半検診、3歳児検診を受診する家庭より、何らかの理由により未受診の家庭が虐待を始めとする乳幼児の家庭環境に何らかの問題を有するのではないか。 1歳半検診、3歳児検診の未受診者対策について考え方を求める。


予算決算特別委員会(1月28日)
三重のくにづくり宣言第2次実施計画施策の数値目標について議論
健康福祉常任委員長として舟橋発言
  • 数値目標項目が全体的に抽象的・主観的である
  • 数値目標の達成にのみとらわれることなく政策全般を推進することが重要
  • 達成度評価のための県民アンケートの信頼性

健康福祉常任委員会(2月14日)
  • 企業環境ネットワーク支援事業の取り組み
  • 自然環境保全条例の改正(H15年制定予定)
  • 亀山市における硫酸ピッチ入りドラム缶の放置に対する対応
  • 広域基幹林道「国見能見坂線」の事業中止

第1回定例議会(2月19日−3月20日)
  • 知事提案説明
     地方自治体に自己決定・事故責任が求められ、情報公開の徹底により県民と行政が対等・協力の関係に発展すべき。 市町村の行政能力を高めるために権限を拡充し、専門性を高め、財政力を強化する必要があり、市町村合併は有効な手段である。
     そのため、「三重県市町村合併支援交付金」を創設
     マネージャー制の導入を始めフラットな組織運営ができるよう組織改正を行う。
     国の行う雇用対策に合わせ雇用創出に取り組むと共に本県の強みを活かした産業・経済対策を充実強化する。

  • 平成14年度一般会計予算ほか予算案16件、条例案40件、その他議案8件、計48議案

  • 平成14年度予算
    一般会計7631億円(1.1%減)
    特別会計340億円(3.1%増)
    企業会計725億円(1.2%減)
    総  額8697億円(0.9%減)
    利子割、法人関係税減収、扶助費、公債費増加
    8分野に重点化、新価値創造予算枠(21事業)、地域予算の活用
    津港湾整備 1億8000万円 防波堤、護岸設計
    借換債発行による公債費平準化

  • 岩名県議自民党代表質問にて新年度予算反対表明に端を発し、教職員組合などの寄付金を充てる高校進学奨学金と介護保険関連施設の 利子補給を減額する予算案に一部修正を加える動きがあったが、予算案原案可決の議長裁定により収束した。

  • 特徴的な議案
     「三重県個人情報保護条例」個人情報の取り扱いに関する基本的な事項を定め、個人の権利利益を保護する
     「三重県健康づくり推進条例」健康づくりに関する、県、県民及び事業者の責務を明らかにすると共に、健康づくりの推進についての基本的な事項を定めることにより、県、県民、事業者及び市町村が協働して取り組み、全ての県民が健康で活力ある社会を実現する
     「三重県高等学校等修学奨学金返還免除に関する条例」経済的な理由により高等学校等における修学が困難な者に対し、県が貸与した三重県高等学校等修学奨学金に係わる返還免除
     「三重県男女共同参画基本計画策定」
     「三重の国づくり宣言第二次実施計画策定」

  • 三重県総合保健センター、三重県乳幼児教育センターの廃止。

  • 会社更生法を申請した佐藤工業が落札した工事請負契約議案(宮川流域下水)が否決された。

  • 補正予算
    一般会計 227億円合計 243億円
    直轄事業負担金、ケーブルテレビ整備補助金、老人福祉施設整備補助金など

  • 最終補正予算他追加議案
     予算案15件、その他議案16件

    補正後平成13年度会計別内訳(百万円)

    当初予算額補正後予算額対当初予算額対前年度
    一般会計
    特別会計
    企業会計
    771,550
    32,960
    73,379
    803,662
    35,193
    70,483
    104.2%
    106.8
    96.1
    98.4%
    82.2
    98.7
    合  計877,889909,338103.697.7


  • 議提議案
    公正で透明性の高い、簡素かつ効率的な県行政の実現に向けて
     「県の出資法人への関わり方の基本的事項を定める条例」
     「県が所管する公益法人及び公益信託に関する条例」

  • 人事議案
    教育委員会委員土橋元津県民局長 閉会日知事より説明でようやく可決

  • 特別委員会委員長報告
    新産業(IT・環境産業等)創造調査特別委員会
    少子・高齢化・男女共同参画特別委員会
    行政改革調査特別委員会
    首都機能移転・地方分権(市町村合併)調査特別委員会

  • 誓願
    「三重県における自然系博物館整備について」一部修正により採択

  • 意見書
    雇用の危機突破を求める意見書
    安心の医療制度への抜本改革を求め負担増に反対する意見書
    医療制度の抜本改革を求める意見書:自民党提出不採択

  • 決議(議員発議)
    三重県議会の基本理念と基本方向を定める決議
    三重県議会議員の政治倫理に関する決議

健康福祉常任委員会(3月13日)
(健康福祉部)
  • 「三重県版健やか親子21(仮称)」の策定
  • 県障害者計画の改訂
  • 第2期介護保険事業計画の策定及び高齢者保健福祉計画の見直し
  • 介護保険関連施設への利子補給補助金の見直しについて意見多数
  • 舟橋委員長 自閉症センター早期実現を要望
(環境部)
  • 三重県自然環境保全条例改正の為のアンケート結果報告
  • 産業廃棄物実態調査結果
(病院事業庁)
  • 病院事業会計繰り入れ基準
  • 第2次三重県病院事業経営健全化計画(案)


最新の議会報告はこちら





ホームページへ