Last modified 2005.7.1
ふなはし裕幸のWebページ

議会の動き


鳥羽市選挙区県議会議員補欠選挙

 新政みえ推薦 中村勝氏当選 新政みえへ加入
 中村 勝  9184票(当選)   水谷 重郎  6546票

 (新会派構成)
  新政みえ 24人、 自民党 22人、 無門会 2人、 風雲会 1人


第1回臨時議会(5月10日−13日)

(1)県議会議員補欠選挙に伴う補正予算ほか議案4件と専決処分4件
 ・地方税法改正に伴う県税条例改正(不動産取得税、自動車取得税など)

(2)役員改選 新政みえ、自民両会派で立候補、選挙により決定
 議長   田中 覚
 副議長  三谷 哲央
 四日市港管理組合副議長 福山 瞳
 監査委員 西塚 宗郎、吉川 実

(3)少子化対策の着実な取組を進める決議

(4)舟橋裕幸の所属委員会
 防災生活振興常任委員会
 行政のあり方調査特別委員会
 選挙区調査特別委員会


第2回定例議会 (6月8日−6月27日)

(1)知事提案

  • 一般会計補正予算3件、条例案25件、その他議案13件、計41件議案提案
  • 「新しい時代の公」を全庁あげて取り組む(69の実践提案事業、推進本部設置)
  • 指定管理者制度導入に伴う補正予算および条例案の提案

(2)特徴的議案

  • 三重県視覚障害者支援センターの設置条例
  • 県税条例一部改正(65歳以上の個人県民税の非課税措置の廃止など)
  • 指定管理者制度導入に伴う補正予算および条例
  • 「多気郡多気町」(多気町、勢和村)、新「熊野市」(熊野市、紀和町)、新「多気郡大台町」(大台町、宮川村)の設置条例

(3)指定管理者制度適用施設

 「みえこどもの城」「三重県母子福祉センター」「三重県視覚障害者支援センター」「三重県身体障害者福祉センター」「三重県営サンアリーナ」「三重県立ゆめドームうえの」「熊野灘臨海公園」「三重県営住宅及び三重県特定公共賃貸住宅」「三重県営総合競技場」「三重県営鈴鹿スポーツガーデン」「三重県営ライフル射撃場」「三重県立鈴鹿青少年センター」「津ヨットハーバー港湾施設」

(4)四日市市大矢知町における産業廃棄物処理施設問題

  • 昭和40年代後半より埋め立てを始め、昭和56年より川越建材興業が処分業を開始 本格稼動する
  • 平成5年から6年に処分場外への廃棄物投棄に対し行政指導
  • 現在処分場許可面積(58,854m2容量m容量(1,320千m3)の倍近い投棄規模となり全国一と報道された
  • 地元住民への説明会の開催と地質・水質調査の実施

(5)防災生活振興常任委員会舟橋発言

  • 県が設置する公の施設管理する指定管理者にも県と同等の情報公開義務を課すべきである
  • 国際貢献を希望する人々の人材バンクを創るべきである
  • 高度な技術能力を有する職人の保護育成を図るべきである
  • 「待ったなし耐震化プロジェクト事業」の達成率が低い。努力を求める

(6)可決された決議・意見書

  • 「障害者自立支援法」に関する請願・意見書
  • シベリア抑留者未払い賃金の支払いを求める請願・意見書
  • 伊賀長田地区における産業廃棄物処理施設許可申請に対し県の慎重な取り扱いを求める請願
  • 第二名神高速道路の全線整備を求める意見書
  • 三重県幹線道路網の早期整備を求める意見書
  • 都道府県議会制度の充実強化に関する意見書

(7)その他
  会派政策局長就任


会派の動き(6月28日)

 中嶋年規、末松則子議員が自民党会派を離脱し、無門会(2人)、風雲会(1人)とともに新会派「未来塾」を結成





最新の議会報告はこちら




ホームページへ