Last modified 2005.10.11
ふなはし裕幸のWebページ

議会の動き


第3回定例議会 (9月21日−10月19日)

(1)知事提案

  • 第三次小泉内閣に対し「この国の形を明確にするビジョンを示し、三位一体の改革をはじめ地域主権の社会確立を進めてほしい」と注文
  • 10月第3回伊勢志摩・国際海洋会議開催
  • 県民にとってわかりやすさ、利便性に配慮し、簡素効率的な組織体制に見直す
  • 平成18年度県政運営の基本的な考え方提示
  • 「みえ行政経営体系」による経営改善について提示
  • 生活創造圏づくりの今後の取扱について提示
  • 県組織の見直しについて提示

(2)議案など

  • RDF発電所に建設する新貯蔵施設の防火強化費1億500万円他一般会計補正予算ほか予算案6件、条例案16件、その他議案13件、計35議案可決
  • 津市、伊勢市、多気町、大台町設置に伴う関係条例改正
  • 16年度水道事業、工業用水道事業、電気事業、病院事業決算認定
  • 四日市南警察署建設工事、鈴鹿スポーツガーデン体育館建設工事請負契約
  • 県営サンアリーナの指定管理者にはじめて公社事業団以外で潟Rスルチャ三重に決定

(3)可決された請願・意見書

  • 三重県における多文化共生政策の充実を求める請願
  • 米国産牛肉の拙速な輸入再開に反対し、BSEの万全な対策を求める請願、意見書
  • 介護保険制度に関する請願、意見書
  • 30人学級の実現と教育予算の増額を求める請願、意見書
  • 義務教育費国庫負担制度の堅持を求める請願、意見書
  • 脳脊髄液減少症の治療推進を求める意見書
  • 国立公園内の公園整備を全て国の直轄事業として実施することを求める意見書
  • 抜本的な少子化対策を求める意見書
  • 保育制度についての意見書

(4)議提議案

  • 三重の森林づくり条例
  • 三重県地域産業振興条例

国会の動き
8月 郵政民営化法案参議院 自民党の造反(37名)もあり大差で否決
小泉総理、衆議院を解散(8日)反対派自民党議員推薦せず、刺客を送る
結果
自民党歴史的勝利 296議席確保 与党327(衆議院の3分の2超)
三重選挙区  投票率 71.19%
一区 中井ひろし 95,560(比例当選) 川崎二郎 112,023(当選) 岡野恵美
二区 中川正春 117,134(当選) 小林正人 81,202 中野たけし
三区 岡田克也 140,954(当選) 平田耕一 81,719(比例当選) 星野りつこ
四区 森本哲生 78,821(比例当選) 田村憲久 91,832(当選)  
五区 金子洋一 83,737 三ツ矢憲生 117,768(当選) 谷中みよし

9月 民主党 岡田代表辞任を受け代表選挙にて前原氏が菅氏を2票差で破り代表就任





最新の議会報告はこちら




ホームページへ