Last modified 2007.1.1
ふなはし裕幸のWebページ

議会の動き


第3回定例議会(9月22日−10月19日)
(1)知事提案
  • 県民しあわせプラン・第二次戦略計画(仮称)素案の策定
  • 今後の県政の基本的な課題
    人口減少社会への対応、知識集約型へ産業構造の転換、地方分権改革や地方行政をめぐ る環境変化に対応
  • 重点化施策を「重点プログラム」から「重点事業(重要、緊急課題)」「みえの舞台づくりプログラム(将来的課題、協働事業課題)」に変更
  • 地域政策を、県が主体の「県土づくり」と市町中心の「地域づくり」に分ける

(2)特徴的議案など
  • 認定こども園の認定基準等に関する条例
  • 公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為などの防止に関する条例一部改正
    (不当な客引き行為の禁止、ピンクビラ配布の禁止、つきまといの禁止、座席占拠の禁止、罰則の新設など)
  • 地震対策推進条例一部改正(12月7日を、みえ地震防災の日とする)
  • タミフルカプセル購入(1.6億円)

(3)採択された決議・請願
  • 北朝鮮の地下核実験に抗議する決議
  • 私学助成についての請願
  • 「障害者自立支援法」改善を求める請願
  • 学校の安全対策を求める請願 など


第4回定例議会(11月28日−12月20日)
(1)知事提案
  • 職員不祥事のお詫び
  • 国の財政再建が優先されることのないよう留意しながら、真の地方分権の実現に向け、地方が一丸となって粘り強く取り組む
  • 県民しあわせプラン・第二次戦略計画中間案の提示
  • 平成19年度当初予算編成の基本的な考え方(骨格的予算、メリハリのある予算)
  • 「こころのふるさと三重」を目指し、特色ある地域資源を生かした地域づくりを基本に、多彩なイベントを展開し、集客交流の拡大、地域の魅力や価値の向上持続可能な地域社会の形成を目指す。

(2)特徴的議案など
  • 26億円減額の一般会計補正予算案他予算案11件、条例案10件、その他議案8件ほか、計46件を提案、可決
  • 給与に関する条例一部改正
  • 三重県中央卸売市場条例一部改正(水産物部を卸売り市場へ転換)
  • 三重県病院事業庁看護士就学資金返還免除条例一部改正
  • 三重県知的障害者福祉センターはばたき条例の廃止
  • 指定管理者の指定(鈴鹿スポーツガーデン体育館、総合文化センター)
  • 平成17年度一般会計決算認定(県税収入2219億円、県債残高1兆60億円)
    (議員提案条例)
  • 三重県議会基本条例(議員の責務及び活動原則、議会運営の原則などを定める)
  • 三重県議会議員の政治倫理に関する条例

(3)総務生活常任委員会舟橋発言
  • 入札制度について
  • 県民しあわせプラン第二次戦略計画について





最新の議会報告はこちら




ホームページへ