Last modified 2013.10.1
ふなはし裕幸のWebページ

議会の動き


平成25年定例会(1月17日−12月20日、338日)

《9月定例月会議(9月13日10月16日)》

(1)知事提案
  • 参議院議員選挙により自民・公明党が過半数を得、安定感のある国会運営とスピード感ある政策の実現を期待
  • 「国の成長戦略」とベクトルを合わせ地域の「地域の成長戦略」を実行
  • 2018年三重インターハイ、2020年東京オリンピック・パラリンピック、2021年三重国体を通じ三重県のスポーツの推進、地域経済の成長、地域の一体感の醸成を図る
  • ブラジルサンパウロ州姉妹提携40周年を機に「友好交流」から「経済交流」への発展を図る。特に、教育、環境、産業・商業、観光について協力
  • 「みえ国際展開に関する基本方針」に基づき「県外企業の海外展開」「外資系企業の誘致」「海外誘客の促進」を図る
  • 東京日本橋に首都圏営業拠点「三重テラス」を9月28日より設置し、三重の力を結集して魅力を発信し、「オール三重」で売り込む拠点を目指す
  • 7月三重県少子化対策総合推進本部を設置し、国に「少子化危機突破基金」の創設など働きかけ、市町との連携もすすめ、「地方目線」での少子化対策の推進
  • 防災訓練や防災教育を一層推進し、市町など関係機関と連携した防災体制の強化を図り、「防災の日常化」に向け、県民の意識向上、地域防災力の向上を目指す
  • 幹線道路網の整備促進
  • 平成26年度経営方針(案)の提示

(2)特徴的議案など
  • 14億円の一般会計補正予算(国の交付金を活用し、地域医療再生基金積立12億円、雇用拡大を図る産業支援2億円、電気自動車導入支援など)
  • 地方税法の規定により、NPOが住民福祉の増進に寄与する寄付金受け入れに関する条例
  • 公営企業会計決算認定(水道事業・工業用水道事業・電気事業・病院事業)

(3)その他
  • 平成25年版成果レポートに基ずく今後の県政運営などに関する申し入れの回答
  • 三重県行財政改革取組について(上半期進捗状況、「事業改善に向けた有識者懇談会」意見)
  • 平成26年度経営方針(案)提示

 


 

最新の議会報告はこちら


役割へ       活動報告へ

ホームページへ